何かと便利。コンビニでのキャッシング

MENU

キャッシングを利用する場合、スマホなどから申請して銀行口座に振込で融資を受けるのが一番簡単な方法です。

 

しかしコンビニATMが登場して以降、コンビニでのキャッシングもなかなか便利となってきています。またはコンビニATMであれば時間を気にせず返済や借り入れができるためです。

 

ここではそんなコンビニATMでのキャッシングをについて解説していきます。

 

コンビニATMでできること

 

コンビニATMでどのような事ができるのか、というのは会社によって異なりますがほとんどの会社では「返済」と「借入」の操作が可能です。

 

ローンカードをキャッシュカードと同じ要領で利用するだけなので操作は非常に簡単です。 コンビニATMは24時間365日いつでも利用できるので、振込キャッシングでは対応できない深夜や早朝の融資も可能です。それに返済日になって返済をついうっかり忘れていたことを思い出したという時にも使うことができます。

 

ですから普段は振込キャッシングを使うという方でも、どこのコンビニ ATMを使えるかということを覚えておいて損はありません。

 

コンビニ ATM での注意点

 

コンビニATMと言っても、いくつか種類がありATMによって操作の方法は異なるので基本的には金融機関のホームページなどで確認するかATMの操作案内に従って操作をするようにしましょう。

 

ポイントとしては利用する場合はローンカードが必要であるということが挙げられます。一般的なネット申込であれば申し込みをしてから審査に合格した後、ローンカードが発行され郵送されます。このローンカードが手元に届く前でも振り込み融資に対応する会社はありますが、ATMを使いたいのであればローンカードが手元に届いた後にしか使えません。 また消費者金融の中にはローンカードなくすサービスを提供している会社もありますが、その場合は ATMを使うことができません。

 

それ以外のポイントとして、利用の際には暗証番号が必要になるので申し込みの際に決めた暗証番号は忘れずに記憶しておきましょう。もし忘れてしまった場合はホームページなどから暗証番号の再発行を依頼します。

 

キャッシングができない場合

 

コンビニATMでキャッシングができない可能性はいくつか考えられますが、まずコンビニ ATMもしくは金融機関側のメンテナンスの可能性があります。この場合ホームページなど

 

に予定が公開されるので1回確認してみましょう。

 

もしメンテナンスではないという場合は限度額いっぱいまで借りている可能性や滞納や未納によって限度額の減額、もしくは利用停止になってしまったという可能性もあります。どうしても原因がわからない時は会員サイトや電話窓口に問い合わせて確認しましょう。

 

クレジットカードも対応することが

 

因みにコンビニATMでのキャッシングサービスはクレジットカードでも利用することができます。国内カード会社が提供するサービスのほか、海外旅行者向けにVISAなどの国際ブランドが提供する国際キャッシングサービスに対応するコンビニATMも存在します。

 

クレジットカードの場合でも利用方法はカードによって異なるので、利用したい場合はホームページなどで利用法を確認しましょう。