クレジットカードでキャッシング?日常で困ったときに

MENU

クレジットカードのサービスとして提供されるキャッシングも基本的な分はカードローンと同じようなものです。ただしクレジットのキャッシングは通常のカードローンと位置づけが違うので、サービスの特徴で若干の違いがあります。

 

ここではそんなクレジットカードのキャッシングについて解説していきます。

 

クレジットカードキャッシングとは

 

クレジットカードのキャッシングサービスというのは、カードローンや消費者金融が提供するキャッシングと同じものです。

 

そもそも「キャッシング」とはカードローンなどを含めた「小口融資」の事であり、カードローンはその中でもローンカードを利用した方法のことを指します。クレジットカードのキャッシングサービスは、メインのサービスであるショッピング枠のおまけという位置づけであり「商品代金の建て替えではカバーができない部分のために現金で融資を行う」という物です。

 

クレジットカードのキャッシングサービスとカードローンの違い

 

金融機関が提供するキャッシングサービスやカードローンとクレジットカードのキャッシングサービスというのは両方とも「現金を融資するサービス」です。

 

しかしカードローンなどは「融資をメイン」とする商品であり、クレジットカードのキャッシングは「メイン商品をカバーする」ためのサービスなのでサービス内容に若干の違いがあります。

 

カードローンは融資がメインなので限度額は高めに設定され、金利もそれに合わせて低く設定されます。また即日審査や即日融資、無人契約機に無利息ローンなど融資に関係したサービスを強化するのが一般的です。

 

クレジットカードのキャッシングはあくまでもおまけなので限度額はカードローンと比べて低めですし、即日審査に対応する企業は少ないです。また無利息ローンなどもありません。

 

また返済方法としてクレジットカードのキャッシングはショッピング枠の引き落としと同時に返済を行うのが基本となりますし、リボ払いのみというカードローンと違い「一回払い」を利用できる企業が珍しくありません。

 

ですから高額の借り入れをしたいなど初めから融資を目的としているのであれば、カードローンや金融機関のキャッシングを利用することをお勧めします。

 

クレジットカードのキャッシングは「いざという時のための保険」的な使い方が基本となります。

 

海外ATMで利用できるキャッシング

 

ただし海外旅行の場合はクレジットカードのキャッシングしか利用できません。

 

このキャッシングサービスはカード会社ではなく、VISAなどの国際ブランドが提供するサービスで空港や観光地などに設置されている提携ATMを利用する事で現地通貨でのキャッシングができるという物です。

 

返済は後日通常のキャッシングと同じ要領でレート換算した日本円で返済を行います。

 

利用できるかどうかや、金利、限度額などはカードや契約によって異なりますし利用方法もとなるので、海外旅行に行く前には一度ホームページや会員サイトにて確認するようにしましょう。